<   2007年 06月 ( 4 )   > この月の画像一覧

アイラインを長持ちさせるには

アイラインって、皆さんどうされていますか?
ペンシル?
リキッド?
アイシャドウ?

ペンシルは描きやすいけれど、にじみやすい
リキッドは長持ちするけれど、テクニックが難しい
アイシャドウは自然だけれど、ぼやける

などなど、一長一短ですよね。

そこで、思いついたのが重ね塗り。全部つければお互いの長所短所を補いいかせるんじゃないかしらと。

まず、ペンシルで下書きをします。もしくは、黒のアイシャドウを細いチップで線描きします。

その上にリキッドを重ねます。下書きがあるので少々はみ出てもかすれても大丈夫。なので結構気軽に描けて、普段より上手に描けるはず。

そしてその線をぼかす感じでアイシャドウを載せていきます。リキッドがまだぬれている間に乗せると、下まぶたにも落ちてこず、長持ちしますよ!

え==、面倒くさそう!などといわず、ほんの一手間ですからぜひ試してみてください。

くっきりとした目元になること請け合いです!

ちなみに私の使っているアイシャドウは、テスティモの黒、ちょっとラメ入りだしチップも細いのが入っているので使いやすい。

そして、リキッドはDiorの漆黒のリキッドアイラインです。

b0081960_8322560.jpg
b0081960_833578.jpg




[PR]
by virtualbeautyM | 2007-06-25 08:23 | コスメ

パック一はりで、お肌がピーンです

DiorのBAさんから薦められた、Capture R-Maskは、Wrinkle Treatmentというだけあって、はがした後の肌がピーンとして、10歳は若返ったよう。

私の肌にはSKⅡの上下わかれたあのマスクを超える働きです。

面倒くさがりの私は、シートパックがお気に入り。

均一につくし
手はよごれないし
はがした後の洗顔もいらないし

とにかく便利。

ただ、一回目に使った時に肌がピリッとしたので、BAさんに確認したところ、洗顔後、化粧水の後に使ってくださいとのこと。

そういえば、パックするからと、栄養クリームやら美容液を先に塗った覚えが・・・

どれかと相性が合わなかったのかな。

今日は正しい使い方をしたので、お肌に刺激はありませんでした。

化粧品は使用方法に基づいて、正しくお使いくださいといういい教訓でした。
b0081960_21241623.jpg

[PR]
by virtualbeautyM | 2007-06-15 20:57 | コスメ

Diorのスクラブは進化系


何度も書きますが、私個人はスクラブ反対派。

でも今回、DiorのBAさんに進められた

CAPTURE R60/80 ABRASION RIDES
(Resurfacing Wrinkle Correction)

パック効果
スクラブ効果
ピーリング効果

が一体となったもの。

顔にうすーく塗ったらしばらく置いておいて、スクラブしながら洗顔。


確かに、顔のトーンが一段階明るくなりました。

新陳代謝率が落ちてくると、やはり顔のDead Skinのむけ率?も落ちてくるのかも。

しばらく続けてみようかな?

でも、スクラブ後はしっかり保湿、クリーム、UV対策を怠らずに、だって、肌が一皮むけているんですからね。







[PR]
by virtualbeautyM | 2007-06-11 10:30 | コスメ

Bad Hair Day

ホントに、髪が決まらない日は困りますよね。

髪型がうまくいくと、メイクはそこそこでもベッピンさんに見えます。

メイクがばっちりでも、髪がボンバーだと、ベッピンさんから程遠くなってしまうので要注意。

若返り法4としてもこれは大切なポイント。

髪につや、はりがあるのは、若さの秘訣。

でも、お出かけ直前にのぞいた鏡には、なんだか疲れた髪がうつってる。

そういうときは、これ。
 

Shiseido リシェール Cuticle Make(でも、最近見かけなくなったような)

Pantene ディープリペアエッセンス

b0081960_2132178.jpg


どちらも、ワンプッシュして、髪にのばすだけでつやとはりと、へよへよとまとまってない髪がしっかりと落ち着きます。

天使の輪、とまでは行きませんが、髪も若返りますよ。
[PR]
by virtualbeautyM | 2007-06-04 20:44 | ビューティ