<   2007年 04月 ( 4 )   > この月の画像一覧

逢いたかったよぉ、     


家を長く空けると恋しくなる我が家のペットたち、きっと悪いこといっぱいしてるんだろうけれど、なにより会いたい。

やっぱり、帰ってきたらすごいことになってましたが、『われ関せず』なる顔を見るとゆるしちゃうんですよ

b0081960_7561585.jpg

え?みつかっちゃった?


b0081960_757517.jpg



しょうがないなあ




b0081960_7531877.jpg

だっておいしそうなものがいっぱいあるんだもん


[PR]
by virtualbeautyM | 2007-04-25 07:49 |

PAYOT のエステが気持ちよかったぁ    


ホリディの醍醐味に、エステ体験がありますよね。
b0081960_19401223.jpg


今回宿泊しましたBellachara リゾートは PAYOT製品を扱っていらっしゃいました。
いまだ未体験のブランドでしたので、ワクワクもの。
b0081960_19421646.jpg


珍しく美白シリーズもあります。

肌の調子を見ていただきながらプロダクトを決めていただきマス。

まず、香りに癒されます。
b0081960_19433259.jpg


そして、私はExfoliater 反対派だったのですが、ここのはとてもマイルドで、一皮むけた感じがしました。あとに付けるローションもしみたりしなかったので、肌へのダメージはなかった模様。

以前のゲランでもそうですが、サロンプロダクト専用のマスクはホント楽しみ。つまり、カウンターなどでは販売しておらず、エステサロンなどで、エステティシャンによる施術のみによるマスクは肌の奥の奥まで染み入る感じがして、最高の贅沢感を味わえます。

最近、笑いじわとは別物の目じりのしわが目立ってきていたので、目元にアイマスクをつけたあとそのうえからパックを伸ばしていきます。なるほど、これならアイマスクの栄養も吸収されるし一石二鳥の働き。

PAYOTのjパックははしばらく置くと乾いてラバーのようになり、はがしていきます。栄養分がしっかりふたの働きをされた中でしみこんでいったようで、美白シリーズでもないのに、シミが薄くなったんですよ。これには驚き!

そしてクリームでマッサージされる頃には意識が遠のき?重ねられるクリーム・ローションがそれぞれ気持ちのいい香りで、思わず顔の筋肉の緊張も緩み、自然と微笑みながら、1時間のコースを終えました。

PAYOTはカウンターセールスがシドニーにはないようですが、少し試してみたいブランドです。
b0081960_19132277.jpgb0081960_19175865.jpg






b0081960_19194522.jpg







[PR]
by virtualbeautyM | 2007-04-24 09:00 | コスメ

Bad Hair Dayのお助け商品     


お久しぶりです。
b0081960_12214017.jpg


春の(こちらは秋の)結婚式ブームだったのですが、ひと段落。

皆様のハッピーオーラをいっぱい浴びて、幸せエキスを頂いて、イースターホリディにシドニーから2時間ほど南に下がったビーチ際に行ってまいりました。

秋とはいえ、充分ビーチで泳げるくらいの暖かさ。
ほんとにこの世のものとは思えないきれいなビーチが、そこここにあります。
Hyams Beachは、世界でもっとも白い砂のあるビーチのひとつだそうで、ボーっとしているだけで『ふわ^^しあわせ^^^」でした。

でもビーチに出かけたりすると一番困るのが潮風に広がる髪ですよね。

今回のお役立ちグッズだったのが、『Crabtree & Evelyn]の『Rinseless Conditioning Balm Dry hair formula]でした。

これは、シャンプーあとにリンスの代わりに塗ってもいいですが、乾いた髪や、広がり、まあ爆発状態にある髪にでも、つけられ、それがとても軽いテキスチャーですので、べたつきが一切なし!なんですよ。

チューブから出るのが少しとろっとした乳液のようで、髪につけてもネタネタしません。そして広がり・爆発をしっとりとまとめてくれます。

香りは勿論「Crabtree & Evelyn]ですので、さわやかですよ。

これからのゴールデンウイークでお出かけの方も多いでしょうが、ぜひバックに一本入れていってください。

b0081960_11585493.jpg

(残念ながら私の製品がウェブに見つかりません。洗い流さないコンディショナーを探してみてください。ごめんなさい)




b0081960_19463090.jpg

[PR]
by virtualbeautyM | 2007-04-23 11:03 | ビューティ

Serum・美容液に目ざめる        


恥ずかしながら、どうもセーラム・美容液の存在価値を認めていなかった私。

だった、ほんのちょっとで、高いし、
塗っても肌はしっとりした感じがないし、
たった一つぶでいい、というのも納得しなかったし、
乳液で充分でしょと、たかをくくっていた・・・・

それなら、シートパックをしたほうが、しっとり感が感じられるし・・・

しかし、先日の『ゲラン』でのフェイシャルサービスを受けた時、正直に上記の意見を述べると、
「セーラムは、肌の奥深くまで働くもの」
『だから、肌表面に、違いが感じ取れなくても、しっかり深部にしみこんでいる」
『逆に、乳液や、クリームは肌を触った時にしっとり感があっても、深部にまでしみこんではいない」
『セーラムの粒子は極小さく、乳液やクリームでは届かない肌細胞に働き、」
『いくらパックをしても、肌に水分が与えられていなければパックの意味はない。」
『そして、ビタミンと一緒で、吸収できる量はごくわずかで、多いものは肌に吸収されず、無駄になるだけ。だから、微量で充分なの」

などなど、とっても理解できる優しい説明を受け、「なーーるほど」と感心。

『3日で違いがわかるわよ』という言葉にこの『ゲラン・スーパーアクアセーラム』を購入しました。

まだ、2日目ですが、かなり枯渇していた肌だと思うのに、ぷっくり感が感じられます。

そうか、深部に働くのかあ。ということで、現在進行形で頑張っております。





b0081960_8304348.jpg

[PR]
by virtualbeautyM | 2007-04-04 14:45 | コスメ