<   2006年 12月 ( 12 )   > この月の画像一覧

明日から日本です           


明日から1ヶ月日本へ行きます。こちらへ移住してからはじめての日本でのお正月となります。でも、どこでも、何でも、お正月料金があって、びっくりです。

昨日は最後のWedding Planner Courseのメイクレッスンでした。ウエディングでは、私は前髪を上げて顔を見せることをお勧めしております。ベールを付け、白いドレスを着るとボリュームに負けて、顔の印象が小さくなります。そこに、前髪で顔を覆ってしまうと、お写真では幸せなお顔があまり見えなくなってしまうからです。

今日のモデルさんも前髪を上げることにとても抵抗がありましたが、頑張って挑戦してくれました。どうですか?光り輝いているではありませんか?ぜひ、皆様、ウエディングの時や、記念写真などのときは、顔を出して、表情をはっきりとさせてみてください。


b0081960_1554546.jpg

新年は、シドニーのローカルの方の結婚式で始まります。ブライドメイド2人とお母様と忙しい日になりそうです。その日のためにも、日本で新色を仕入れてきたいと思います。来年は何色ブームでしょうかね。

一月となると心配なのは猫達のお世話。幸い、隣人の方が(あのMystery コスチュームの方たちです)親切にもえさをやってくれます。

猫ドアはいまだマスターできず、穴が開いたままです。しかたがないか・・・。

今晩から、外にご飯プレートを置いたのですが、どうも馴染めないのか、食べにきません。そしてこれまでの所でミャーミャーないていて困ります。周りには猫達が多いのでとられないかも心配ですが、狭いVetに預けるよりはHappyかなとも思っています。

きっと、会えなくて寂しくて、私がミャーミャー泣くかもしれません、元気でね=。

b0081960_1623818.jpg

(日本でもアップできるよう頑張りますが、移動が多いのでうまくできるかどうか)

とりあえず、皆様 Merry Christmas and A Happy New Year from Sydneyです。
[PR]
by virtualbeautyM | 2006-12-21 16:03 |

Murder Mystery                 


b0081960_22481481.jpg

こちらの人は、仮装ものがほんとに上手です。小学校の頃から『おとぎ話の主人公でのおゆうぎ会』とか、誕生日パーティもテーマがあって『ヒーロー』ものだったり、『50年代』だったり。それぞれ、お金をかけることなく、両親の服を借りたり、紙で飾ったりととてもうまく変装してきます。

それは大人になっても変わらず、パーティの時は『今度のテーマは何?』と聞いてきます。

いつもお世話になっているお隣さんが、なんだか楽しげに仮装していたのですが、それは『Murder Mystery Party』で、それぞれ、そのお話の人物に仮装し、当日はテーブルにそれぞれの役柄が書いてあり、そこである殺人が起きて(ひょっとしたら自分が殺されるかもしれないとか)そして、その犯人をみんなで考えて、探し当てるんだそうです。

だんな様はお金持ちだが、くせのある人で、奥様は、伯母様役で、遺産の秘密を知っているなぞの人物を演じるんだそうで、キッチュなおもちゃのダイヤの指輪をして、帽子はお花のブローチの周りにメッシュを巻きつけて作ったお帽子をのせ、羽飾りのストールをまいた奥様はまるでアガサクリスティのようでした。

もちろんメイクも大げさになりきったりして、楽しみます。
あるコテージなどでも、当日の泊り客で、同じような殺人ゲームをするところがあります。
なんだか、愉快なイベントですよね。
オージーはホントに楽しむことが上手です。
[PR]
by virtualbeautyM | 2006-12-18 22:48 | 海外生活

花嫁ピンクメイク                    


ブライダルで『アイシャドウのご希望のお色は?』とお聞きすると『・・・ピ・ピンク・・・でもピンクって目がはれぼったく見えますよね・・・・・』と小声でおっしゃいます。

確かに白の入ったピンクは膨張色、ペッタリ塗るとただでさへ肉付きのいい?日本人のまぶたが分厚く見えたりします。

でも、オーストラリアは空気がきれいなので、日本では浮いてしまいがちなカワイイピンクでも目立ちすぎることなくキレイに発色してくれて、花嫁の初々しさを見事に表現してくれます。

コツとしては、
*ピンク一色ではなく、ピンク系でグラデーションをつくる。
*眉頭から鼻にかけて茶色でくぼみをつくる。
*眉下の目のホール骨に沿って、影色を入れ、目を立体的に見せる。
*まぶただけではなく、目じり、下まつげの辺りまで、目を囲むように広くアイシャドウをのせる。
*アイライン・マスカラで引き締める。
*グレー系など寒色の影色を使う。

など、ちょっとした工夫で、かわいいピンクメイクが楽しめます。

ぜひ、恐れることなくピンクメイクに挑戦してみてください。

蛇足ながら、日本人のまぶたは、得なんですよ。西洋人の落ち窪んだまぶたは、20代後半にはしわが目立ち、アイシャドウがたまることがあります。西洋人の男性はアジアンの目がとてもミステリアスで知性的で好きだと言ってくれます。
[PR]
by virtualbeautyM | 2006-12-16 05:17 | メイクアップアーティスト

キレイなプリンセスがいっぱいの季節です    


ウエディングシーズンですね。メイクをしてさし上げて、ドレスに着替え、ベールをつけると、そこにはまさしくウエディングドレスマジックに包まれた美しいプリンセスが現れます。

うちから溢れる幸せ感がこんなにも人を美しく輝かせるのですね。私のメイクなどほんのちょっとしたお手伝いに過ぎません。
b0081960_1513795.jpg

b0081960_15144566.jpg

[PR]
by virtualbeautyM | 2006-12-15 15:16 | メイクアップアーティスト

パソコンなおりました、で猫いっぱいです     


PCの修理に出した箱の中に、カメラ画像ダウンロード用ソフトが入っていたため、カワユスな我が猫達の写真がアップできませんでした。

やっとここに一挙公開、カワユスナ~~~

=禁断の愛=(兄弟ですから・・・)
b0081960_1675183.jpg
005

b0081960_1682060.jpg
007


b0081960_1694960.jpg016



一匹のようですが尻尾が2本。下敷きになってるんでしょうか。
b0081960_16103722.jpg028









=ぁ~ン、もう抱き合っちゃってます=
b0081960_16121140.jpg
084
b0081960_16193783.jpg


もうWinkyの目がやばいです。
[PR]
by virtualbeautyM | 2006-12-14 16:24 |

ココナッツの香りで、シャワータイム      


夏といえば、ココナッツですよね。?え、だってコパトーン世代ですから(年代がわかってしまう)

以前、ココナッツの香りのボディグッズをお知らせしましたが、シャワージェルまで見つけてしまいました。
b0081960_756258.jpg

Radoxブランドの「Coconut Rush」です。
with Coconut Extract & Moisturisers
とありますから、洗いあがりにお肌をしっとりと保ってくれ、肌触りはさっばりなのにしとやかです。それに、PHバランスにも気遣いあり、センシティブスキンの方にも使ってもらえるとうたっております。ただ私は最強な肌なので、実験台には不向きです。

今日はシドニーはまた37度ぐらいまで気温が上がるとか。
朝、あまりに気持ちがよさそうなので、コーヒーもって庭で飲んでおりましたが、太陽が上がったとたん、まるで太陽のまん前に座っているかのごとく日差しの強さに早々に引き上げてしまいました。サンスクリーンも付けずにいたのですから自殺行為ですね。30分もいればタンクトップの型がいくぐらいの日差しのオーストラリア、夏本番です。
[PR]
by virtualbeautyM | 2006-12-14 08:03 | ビューティ

Estee Lauder のキラキラ光るフラグランス    

b0081960_20124852.jpg


Estee Lauderの代表的香水、Pleasureの香りのジェルがあります。
雨上がりの花の香り、というテーマでフローラルな人を選ばない香りです。

そしてこのプルプルジェルは、キラキラシマーを含んでいて、ボディに塗るとサラサラの質感に換わり、キラキラだけが残ります。もちろん、Pleasureの香りも!

自分にももちろんですが、ちょっとしたプレゼントにも気が利いてますよ。
[PR]
by virtualbeautyM | 2006-12-12 20:17 | コスメ

ビタミンCをお顔にスプレー       

b0081960_919895.gif


お暑ーなりました。シドニーは今日は36度まで気温が上がりそうということで、まぶしいほどの青空が広がっております。まさしく『晴れすぎた空』です!(V6ベストⅡより)

こんな季節は肌は乾燥を超えて、干からびてまいります・・・気を抜くと小じわ、しわへの道をまっしぐらってことになります。特にシドニーに来て日が浅い人は気をつけてくださいね。ことあるごとにお伝えしていますが、化粧水のボトルは一週間で使い切るぐらいの勢いで肌に潤いを与えてください。

でも、え^~めんどくさい、とかそんな時間はない、とかもったいないとか(でも10年後には小じわ取りにもっと高いお金を払うことになるんですが・・・)いろいろと言われるんですが、それではこのボディショップのビタミンCフェイススプレーはいかがでしょう・

朝の寝ぼけ眼でも、スプレーするだけでOKの手軽さ。肌にコットンかすが残ることもありません。スプレー式でありながら、しっとりとした濃い目のテクスチャーは保湿効果をたかめてくれます。おまけに価格も手ごろ、そしてほのかなシトラスの香りが、元気を与えてくれますよ。それにポンプ式ボトルなので、飛行機内にも持ち込み可能。日本への9時間の旅では1っポン使い切りましょう。
[PR]
by virtualbeautyM | 2006-12-11 09:35 | コスメ

どこでもドアー             

b0081960_22321061.jpg


今まで1匹だった猫が3匹となり、いちいち外へ出たがる猫達のためのドアマンをするのに疲れ、今回、どこでもドアー猫バージョンを取り付けました。

ペットショップのお姉さんによると、餌付けしながらだと、すぐに覚えるわよ、ということでしたが、どうもあの狭い穴をくぐるのにかなりの抵抗があると見え、穴の向こうとこちらで、心理合戦が毎日行われております。

結構な力で頭突きをしないとドアが開かないし、マグネットで閉まるドアに長い尻尾は挟まれるし、なかなかうまくいきません。結局、外へ出したり家に入れたりするのに、前より時間と労力がかかるという有様です。

何か良い案がありましたら、ぜひ、教えてくださいませ。
[PR]
by virtualbeautyM | 2006-12-08 22:38 | 海外生活

漆黒のアイライナーをお探しのあなたに     


b0081960_1818662.jpg



ウエディングでは、やはり、ウルウルすることも考え、にじまない、よれない、長持ちするものを使わなくてはいけません。そこで、やはりアイライナーはりキットを使っております。

今まではDiorの水どきあいライナーだったのですが、もっとはっきりしたアイラインをとご要望がありましたので、漆黒のアイライナーを探しておりました。

そこで見つけたのが、このDiorのStyleLinerと呼ばれる、Intense Liquid Eyeliner.
BAさんのお墨付きどうり、まるで、墨をつけたような(?)真っ黒さです。

ただし、いかにもセン!って感じが出ますし、乾きもいいので、ぼかすのがむずかしい。パウダーもしくはやわらかい線を出す、水どきアイライナーを使って、センを和らげます。

でもこれからのパーティシーズンで、50年代など、アイライン強調メイクをしようとする方には絶対おすすめ。もちろん色は黒しかありません。(シドニー)
[PR]
by virtualbeautyM | 2006-12-06 18:25 | コスメ